ドラクエ9 職業について

ドラクエ9攻略GEMANI

色々な職業のいいとこ・ダメとこ

職業は

・攻撃系
・回復系
・補助系
・壁系

大きく分けてこの4つに分けられる。
攻撃系には攻撃魔法もはいっている。

職業を振り当ててみると・・・

・攻撃系  バトルマスター 戦士 武闘家 賢者 魔法使い
・回復系  僧侶 賢者
・補助系  魔法戦士 賢者 僧侶
・壁系   パラディン 戦士orバトマス(盾が装備できる場合)

PTにはこのうち回復役を必ずいれて置くべき。
攻撃役ではクリア後の魔王戦などの場合バトマスが3人くらい必要。
賢者はスクルトを覚える上、ドルマ系なども覚えるので万能に見えるが、素早さが低い上、ベホマズン、ベホマという重要な回復呪文を覚えない。
なので回復役には僧侶がオススメと言える。

魔法使いは素早さが高いため、世界樹のしずくを相手より先に使えるのがよい。
バイキルトも魔法戦士よりはやい33れべで覚えるので補助やくにもつかえる。

欠点は、ヤワなこと。最大HPが低いうえ、防御も低い。
後列においてあっても痛恨が当たり死ぬということがなんどあったか。
バラモス痛恨率たかいよ。ガナサダイも。


レベル99時の職業別パラメータ

種あり

職業 HP MP 素早さ 身の守り 器用さ 魅力 回復 攻撃
戦士 570 86 404 78 400 111 89
僧侶 420 315 201 312 204 206 146 400
魔法 390 364 96 401 162 304 155 400
武闘家 540 38 399 500 245 255 120
盗賊 510 132 299 410 241 402 58 81
旅芸人 480 179 246 359 237 304 245 195 161
バトマス 540 41 500 124  322 256 90
パラディン 600 175 354 73 360 9 116 164
魔戦 540 226 351 173 243 110 185 282
レンジャー 510 229 305 264 241 500 61 200
賢者 480 500 202 218 202 57 235 208 237
スパスタ 510 220 148 361 205 259 300 318 77

種無し

職業  すばやさ 身の守り 器用さ 魅力 回復魔力 攻撃魔力 HP MP
パラ 354 73 360 9 116 164 0 600 175
バト 500 124 322 256 90 0 0 540 41
魔戦 351 173 243 110 185 0 282 540 226
レン 305 264 241 500 61 200 0 510 229
賢者 202 218 202 57 235 208 237 480 500
スパ 148 361 205 259 300 318 77 510 220
僧侶 201 312 204 206 146 400 0 420 315
まほ 96 401 162 304 155 0 400 390 364
武闘 399 500 245 255 120 0 0 540 38
盗賊 299 410 241 402 58 81 0 510 132
旅芸 246 359 237 304 245 195 161 480 179
戦士 404 78 400 111 89 0 0 570 86

おすすめ職業

組み合わせ表

同じパーティに入れるべきなら◎
だめならX
普通なら△

バト パラ 魔戦 賢者 レン スパ 戦士 ぶと まほ 僧侶 盗賊 たび
バト
パラ
魔戦
賢者
レン
スパ
戦士
ぶと
まほ
僧侶
盗賊
たび△

基本的に、お互いの弱点をカバーできれば◎。
役割分担ができなかったり、個々の能力を発揮できないものはxとしています。

回復職、打撃職、攻撃呪文職、補助呪文職のほか、きようさ、すばやさ、みのまもり、スキルなどで、被らないものが好ましいですね。
スーパースターや旅芸人は、特殊なので微妙です。



LVの上がりやすさ

↑早い
武闘家
戦士
盗賊
旅芸人
僧侶
魔法使い
バトルマスター
レンジャー
魔法戦士
パラディン
スーパースター
賢者
↓遅い

最初選べる職業レポート

旅芸人

攻撃も回復もできるキャラ。
最初主人公は旅芸人だが、他の職業に変える人が多い。

魔法使い

攻撃力は低いが魔力は高く、呪文もいっぱい覚える事の出来る呪文のエキスパート。
バイキルトなどの補助呪文も覚えるのでお勧め。

僧侶

攻撃力はまあまあといった感じ。
基本的回復ばかりだが、主役になってもおかしくない。

盗賊

相手のモンスターから物を盗んだり出来る、結構使える奴。
時には戦士の代わりになることも・・・・

戦士

魔法は一切使えないが、攻撃力が半端なく高い。
かっこよくて強いからと言って戦士ばかりにすると、途中で壁にぶつかる。
気をつけよう。

武闘家

素早さと攻撃のエキスパートといった感じ。
序盤はかなり使いやすく、自分も序盤主役にしていた。
後半も使えるかもしれない。

他に上級職というものがあるが、それは冒険が進んでからのお楽しみにしときましょう。
このレポートを参考にして冒険を進めてみてはいかが?

転職のおさらい

転職のおさらいです。

HPとMPは、割合を保って変化する。
つまり・・・

転職前の最大HP 200
転職前の現在HP 100
転職後の最大HP 100
転職後の現在HP 50

になる。
MPも同じように保たれる。

スキルポイント 振り分けていないスキルポイントは全て受け継ぎます
特技 全て受け継ぐが、武器装備時のみ使えるものは、指定の武器を装備する必要がある
呪文 呪文は職業別なので、受け継がない。だが、「ルーラ」は例外で、全職業で使用可能!
装備 装備を職業別で1つの職業で全てを装備できない。例外で「竜戦士の装備」は主人公しか装備できない

コスプレ称号

職業ごとにも称号がもらえるぞ。(コスプレでゲット)

例えば、有名旅芸人だったらダンサーのシャツ、はでなズボン、はねかざりバンド、ぎんのリスト、旅芸人のブーツ(たしかブーツ)と装備すれば称号がもらえる。

まあ、職業専用装備を揃えれベだいだいGETできます。

上級職の転職クエスト受注場所

魔法戦士 ダーマ神殿赤い服をした人
バトルマスター ダーマ神殿宿屋の入り口付近の神父
パラディン グビアナ城屋上の女の人
レンジャー ビタリ山入り口の2人組の1人
賢者 ガナン帝国城F2の本棚
スーパースター グビアナ城のダンスホール

スーパースターはエンディング後のみ受注できます!

職業クエスト簡単クリア法

▼パラディン編

パラディンになるためのクエストは、二人戦士にしてかばうを覚えてのぞもう。
パーティを二人にして、お互いにかばうを行い続ければ、簡単にクエストがクリアできる。

が防御が低いとすぐに死ぬので注意が必要。


▼バトルマスター編

できればパノンのクエスト一回目を一緒にやればお得です。
これは簡単なので大丈夫だと思います。

ウォルロ周辺など敵が弱い所では、こちらが強いと逃げることがあります。
職業を変えるか、一つか二つくらい前の町でやることをお勧めします。

バトルマスター(宿の横)、パノン1(幽霊)はダーマ神殿、パラディンはグビアナ城屋上の奥の方にいる人です。

上級職と転職

上級職について

上級職とは、基本職で経験を積んだ者だけが転職できる職業だ。
上級職には基本職をしのぐ能力が存在する。

上級職に転職できる条件は?

ずばり、クエストクリア!
それぞれの上級職を解禁するためのクエストが用意されているらしいぞ。
過去作のように、それまで就いてきた職業履歴は無関係だ。

上級職クエスト発生条件

ある職業を一定のレベルまで修練すると、転職可能になる上級職を紹介するぞ。

職業と到達レベル 転職可能になる上級職
武道家LV15 パラディン
戦士15 バトルマスター
魔法使い15 魔法戦士

上級職スーパースター??

この特別な上級職は、ゲームクリア後に転職可能になるぞ。

スーパースターのスキル

スーパースターにはオーラというスキルがあり、100ためるとバックダンサー呼びを覚えるらしい。
あと、扇、ムチ、ブーメラン、盾のスキルがある。

職業別スキル

ブ 固有
戦士 勇敢
僧侶 信仰
魔法 魔法
武闘 気合
盗賊 お宝
旅芸人 曲芸
バトルマスター 闘魂
パラディン 博愛
魔法戦士 フォース
レンジャー サバイバル
賢者
スーパースター

基本職と上級職

自分だけではなく、仲間たちもダーマ神殿で転職できるぞ
好評だった転職システムが復活するのだ。
六つの基本職
戦士
僧侶
魔法使い
武闘家
盗賊
旅芸人
六つの上級職
バトルマスター
パラディン
魔法戦士
レンジャー
賢者
スーパースター

転職システムについて

転職システムのポイントは、転職前に覚えた「特技」と「スキルポイント」は、転職後も引き継げる。

転職しても転職前の職業のレベルは維持される。
再度転職することで、以前のレベルのままで職業復帰可能だ。


ダーマの神殿でクエストクリアしないと一生転職できない。